FC2ブログ

森のサーカス小屋

児童文学作家 戸森しるこのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊「レインボールームのエマ」

四冊目の単行本、「レインボールームのエマ」が刊行されます。

講談社「おしごとのおはなし」シリーズのうちの一冊です。スクールカウンセラーのおはなしを書きました。
絵は佐藤真紀子さんです。佐藤さんのおかげで書くことができた物語だったと思っています。

よろしくお願いいたします。


~あらすじ~
レインボールームは、小学校の中にある、相談室とよばれている場所のこと。
あか、オレンジ、きいろ、みどり、あお、むらさき。
元気な子、明るい子、やさしい子、正直な子、まじめな子、ひょうきんな子……。
虹みたいに、いろんな色の子たちが集まるところ。

レインボールームの入口今日子さんのところに、いろいろな子どもたちが相談にやってきます。
どうして自分を好きになれないのかな? どうして親とうまくいかないのかな? いろいろな悩みに相談室の入口先生はヒントをくれます!

「レインボールームのエマ」Amazon

IMG_3165.jpg
スポンサーサイト

Comment

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/21 (Wed) 10:41 | # | | 編集 | 返信

point

しるちゃん、こんにちは!
新刊読んだよ、おもしろかったです。
ありがとうo(*^▽^*)o

さすが、しるちゃん。
こういうシリーズの執筆もやっているんですね!

昔はスクールカウンセラーなんてお仕事は
なかったのだけど、時代だなー。と思いました(^^)

2018/03/02 (Fri) 16:09 | なお #IQLJWF5g | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

なおさん、コメントありがとうございます!
そう、初挑戦の中学年むけなのです。楽しんでもらえてよかったです。今年はこれまでとちょっと違うことにいろいろ挑戦していこうと思っててー。
絵がとっても素敵でしょ? 『ぼくたちのリアル』と同じ画家さんなんですよー。
次の本もお楽しみに^ ^!

2018/03/02 (Fri) 21:39 | 戸森しるこ #yBii/ViI | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。