森のサーカス小屋

児童文学作家 戸森しるこのブログです。

戸森しるこフェアについて

IMG_2737.jpg IMG_2798.jpg

こちらは、戸森しるこ作品を応援してくださっているどこかの書店さんで開催中の「戸森しるこフェア」用のポップ。写真は池袋の東京旭屋書店さんです。いつもお世話になってます。

今回はひこ・田中さんが帯にメッセージをくださいました。ひこさんは、私が講談社で新人賞を受賞した時の選考委員の先生なので、作品を読んでいただくのは、なんだかちょっと緊張します。

同時期に、『ぼくたちのリアル』のほうも課題図書の帯から新しい帯に変わったようですが、こちらには、小林深雪さんがコメントをいれてくださいました。おふたりとも、ありがとうございます。
二冊並ぶと、色違いのセットみたいに見えますね! セット買いしていただければ、わたくし戸森しるこはよろこびます。

さて、『理科準備室のヴィーナス』の帯には「甘美なラブストーリー」というキャッチコピー?がありまして、前も書いた気がするけれど、これ、とってもうれしかったです。なんというか、ラブストーリーだって認められたことが。

そして、挟みこみのペーパーですが、こちらです。じゃ~ん。

IMG_2548.jpg IMG_2549.jpg

おしるこが……(笑) やばい、おしるこのイメージの人になってしまう(いまさら)。

それにしても、こうやっていろいろな形で応援していただけるのは、とてもとても幸せなことだなと思っております。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。ありがとうございます。

そうそう、まったく違う話ですが、この前、いつも通っている図書館で、はじめて自分の本を目撃しました。『ぼくたちのリアル』を。

IMG_2744.jpg

すごくうれしくって、「この本私が書いたのですが、はじめて図書館で見つけてうれしいので写真にとってもいいですか?」と、思わず司書さんに聞いてしまいました。この「よまれたがりやの本たち」というコーナーも、かわいいですよね。いつ「課題図書コーナー」を見ても『ぼくたちのリアル』がないので、「あれー? おかしいなー」と思っていたのですが、こんなことろに!

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント