FC2ブログ

森のサーカス小屋

児童文学作家 戸森しるこのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井新聞 掲載 「へり」に立つ少年たち

産経児童出版文化賞の選考委員でいらっしゃる宮川健郎先生が、「ぼくたちのリアル」について新聞にのせてくださいました。
今日、宮川先生にお会いしたのですが、創作に関していろいろとアドバイスを下さって、とても勉強になりました。

「へり」に立つ少年たち

私も、中心にいるかへりにいるかといえば、へりにいる子どもだったと思います。だからサジや渡と同じで、リアルのような男の子に憧れるのかなと思う。

夏休みは明日で終わりだけど、世界が終わるわけじゃない。
死ぬほどつらかったら、学校なんて行かなくていいよ。
今私はそういう物語を書いています。

IMG_2566.jpg
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。