FC2ブログ

森のサーカス小屋

児童文学作家 戸森しるこのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第57回講談社児童文学新人賞 最終候補発表!

今年の新人賞も最終候補が決定した模様です。

第57回(2016年) 講談社児童文学新人賞 選考経過・報告

今年は6作品。どの作品が新人賞を獲得するか、楽しみです。
発表まであと1か月、候補者の皆様は食事ものどを通らないかもしれないですが、うーん、心中お察しします。

もしかしたら候補者の中でこのブログを読んでくださっている方もいるかもしれないですよね。
どうもはじめまして、昨年の受賞者の戸森です。

ところで、講談社児童文学新人賞は今年から審査員の先生方が変わりました。小林深雪先生、那須田淳先生、茂市久美子先生です。
わー、もし私も授賞式に呼んで頂けたら、お会いできるかもしれないってことかしら。すごいっ。
逆にいうと、去年までの審査員の先生方には授賞式ではもうお会いできないのですね…。残念です。

先輩作家の皆様が口を揃えて、「(児童文学作家の世界は)意外と狭い世界だから、わりとすぐ会えますよ」みたいに仰るんですが、それってほんとうなんでしょうか。まだピンときませんが、数年後にピンとくるようになっていたいものです。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。