パソコンが故障しました

こんにちは。戸森しるこです。家で使用していたパソコンが壊れてしまいました。最近ちょっと調子が悪いかなぁという気配はあったのですが、突然画面が真っ暗に。持ち運び用のパソコンがあるので原稿はできるのですが、メールの送受信ができません(機能的にはできるのかもしれないけど、使ったことがない)。先日の児文協の懇親会で「あとでメールします」とお声をかけてくださった方が何人かいらっしゃって、それが気になっており...

Read More

児童文芸新人賞 贈呈式

 5月19日に日本児童文芸家協会の贈呈式・懇親会に出席しました。スピーチでもお話ししたのですが、「ぼくたちのリアル」の製作期間の中で、私がもっとも感動した瞬間は、「表紙を見た時」でした。はじめて自分の本が本屋さんに並んでいるところを具体的にイメージできたのはその時で、これはきっと素敵な「ぼくたちのリアル」になるに違いない!と、確信した瞬間だったと思います。そんなふうに、はじめは私ひとりで始めた小さな...

Read More

産経児童出版文化賞 フジテレビ賞

本日の産経新聞朝刊誌面で発表となりましたが、「ぼくたちのリアル」で産経児童出版文化賞のフジテレビ賞を受賞しました。今日は5月5日で母の誕生日でしたので、いつもお世話になっている近所の喫茶店に両親を招き、母の誕生日&私の受賞記念のささやかなパーティーを開きました。お店の奥さんがケーキを作って下さったのです。数日前にケーキを注文した時、「サヴァランは作れませんよ」と言われてしまいましたが(笑)。ところで...

Read More

「サヴァランの思い出」製作秘話③ 喫茶店のご縁

「飛ぶ教室」の原稿依頼は、講談社を通して頂きました。なので、講談社の担当編集者さんが間に入って、「飛ぶ教室」の編集者さん(Sさん)とやりとりをさせて頂きました。雑誌が完成したあとで、そのSさんと初めてメールでのやりとりをさせて頂いたのですが、そこに衝撃的なことが書かれていましたので、そのエピソードで「サヴァランの思い出」製作秘話を締めくくりたいと思います。Sさんが私を知ってくださったきっかけは、な...

Read More

「サヴァランの思い出」製作秘話② ラムレーズンの思い出

私が子どものころ、私の父はトラックを運転する仕事をしていました。トラックの助手席に乗せてもらい、何度かドライブをしたことがあります。普段乗っている乗用車よりも高いところから街を見渡すことできて、いつもとは違う世界を感じることができたので楽しかったです。ちょうどそのドライブの最中に、父がアイスクリームを買ってくれたことがありました。ところがお察しの通り(笑)、それを食べながらトラックに乗っていると、...

Read More