2016年 まとめ

2016年(平成28年)2.1 ペンネーム「戸森しるこ」発表2.7 ブログタイトルを「森のサーカス小屋」に変更6.8 デビュー作「ぼくたちのリアル」刊行7.8 「ぼくたちのリアル」2刷決定8.11 Twitterをはじめる8.29 「ぼくたちのリアル」3刷決定9.10 ブログ一周年9.27 日本児童文学者協会に入会11.1 岡田淳さんにお会いする11.14 「十一月のマーブル」刊行11.17 森絵都さんにお会いする11.27 高楼方子さんにお会いする12...

Read More

「十一月のマーブル」製作秘話⑤ 宮尾和孝さんのイラスト

このブログで、宮尾和孝さんの絵が好きだという話を何度かしていたので、「だから二作目のイラストが宮尾さん?」と思われた方、もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、これはまったくの偶然でした。担当編集者のFさんから、「『十一月のマーブル』のイラストは宮尾和孝さんにお願いしようと思うのですが、いかがでしょうか。売れっ子さんですよ~」というメールを頂いた時、私は本っ当に衝撃を受けました。「こういう絵を描...

Read More

「十一月のマーブル」製作秘話④ レンのこと

!ネタバレありの記事です。ご注意ください!私にはセクシャルマイノリティ(性的少数者)の友人が何人かいます。最近はLGBTと言ったりしますね。なんとなくLGBTという言い方に馴染めないので、私はこれまでどおり「セクマイ」と呼んでいます。今回、レンを書くにあたり、セクマイの友人のひとりに、レンの書き方、表現方法について相談をしました。その人はレンとまったく同じ状況というわけではないのですが、わりと近いというこ...

Read More

ひつじコレクション

会社の上司から、デビュー祝いにひつじさんを頂きました!!ひつじ年にはじめての本が出版され、私にとって記念すべき年になったから……ということで、ひつじです(素敵!)。入社したころにとてもお世話になった方で、私もあんなふうにバリバリの「仕事ができる女」を目指したいっ! っと思い続けて10年近くが経ちますが、ちっともなれやしねぇ。まぁ、いっか。うちのひつじコレクションに仲間入りです。↓これは、学生時代に短いエ...

Read More

「十一月のマーブル」製作秘話③ 取材へ~平塚・マーブリングアート協会~

2016年4月某日。作中でマーブリングアートを取り扱うことになったので、これは実際に見てみなければ書けそうにないと思い、「取材に行きます」と担当編集者に宣言しました。ところで、そもそも私がマーブリングアートを知っていたのは、小学生の時の図工の時間にやったことがあるからです。ちなみに、作中と同じくアルバムのカバー製作だったと思います。今回向かったのは、神奈川県の平塚駅にある、「マーブリングアート協会」。...

Read More