四つ葉のクローバー🍀

  今日、道を歩いていて、ふと下を見たら、その瞬間、四つ葉のクローバーを見つけました。探していたわけでもないのに~。探している時は見つからないのにね~。どうやって持ち帰ろうかしらと思って、ちょうど持ち歩いていた市川朔久子さんの新刊に挟みました。めっちゃかわいいカバーですよね。しかもクローバーが合うな!! このまま押し葉にしてしまおう。...

Read More

「ぼくがバイオリンを弾く理由」西村すぐり

西村すぐりさんの「ぼくがバイオリンを弾く理由」(ポプラ社)を読みました。バイオリンでプロを目指している男の子が、バイオリンコンクールで落選し、バイオリンを続けるか、それともやめるかで悩むお話です。タイトルが気になって読み始めました。結局バイオリンはやめないだろうな、と思いながら読んでいましたが、「やめない決意」をするまでの気持ちの変化が見どころです。最後まで読むとタイトルの答えが分かり、「それが理...

Read More

出版までの道のり 13 イラストは佐藤真紀子さんです!!

発表します!「ぼくたちのリアル」のイラスト担当は、佐藤真紀子さんです!!すごいー!! すごすぎるー!!佐藤真紀子さんといえば! あの!! 「バッテリー」シリーズの絵を描かれた方なのですよ!!!児童文学好きの大人のファンも多い、 大人気の画家さんなのです。私はバッテリーの絵がほんとに好きで(1月20日の記事参照)、でもそのことを特に言っていなかったにもかかわらず、「イラストは佐藤真紀子さんに依頼しようかと...

Read More

「ぼくたちのリアル」出版記念特別企画③「戸森しるこは、ひらがなと甘いお菓子を求めていた。」

私が「児童文学」を志したきっかけについて書きます。前回、十代後半に精神バランスを崩したという話を書きました。それが原因で一年ほど大学を休学することになってしまったのですが、ちょうどそのころに運命の出会いがありました。心が疲れている時には、漢字よりもひらがな、辛いものよりも甘いものです。ある日書店で偶然見つけた二冊の文庫本が、その先の私の人生を変えます。「アーモンド入りチョコレートのワルツ」「つきの...

Read More

出版までの道のり 12 イラスト完成

本日、編集部から「ぼくたちのリアル」のカバーや挿絵などすべてのイラストが完成したという連絡がありました。メールで送ってもらってさっそく見たのですが、ものすっごーーーくいいです!! イメージどおり!! ここまでイメージどおりになるのかというくらいの衝撃でした。画家さんがこの作品の世界観を汲んで下さったのだと思います(と、担当編集の方が言っていました)。本当に感謝感激。ありがとうございます!この表紙が...

Read More

熊本で地震

きのう熊本で大きな地震がありました。5年前に震度5は経験したけれど、震度5と震度7ではぜんぜん揺れ方が違うと聞きます。地震こわい。地震、飛行機、葉状腫瘍。これが私が今までにこわいと感じたもの3つ。ほかにもたくさんあるけれど。同じ国であんなことがあったのに、今日もふつうに出勤して仕事をして帰ってくるしかできない自分は、本当に無力だなと感じます。そして、何事もなく一日を過ごすことができるって、とても特別な...

Read More

映画「ルーム」

先日火災があったばかりの歌舞伎町へ行ってまいりました。「実物大ゴジラ」がいる映画館なんですが、1年ほど前にゴジラが来てからというもの、歌舞伎町に家族連れや女性客が増えたと聞きます。やるなぁ、ゴジラ。見た映画は「ルーム」。この映画をこれから見ようと思っている方は、読まない方がいいかもしれません。私は予告編がよかったので見ようと思ったのですが、あらすじを知らずに見た方がおもしろいと思います。「本年度ア...

Read More

「ぼくたちのリアル」出版記念特別企画②「創作の原点」

物語の中の大好きなキャラクターが「心の中でたしかに生きている」と感じた時の「心強さ」のようなもの、が、私の創作の原点だと思います。「あのキャラクターがこんなことをしてくれたらうれしいな。こんなことを言ってくれないかな。こんな表情を見せてほしいな」十代のころ、四六時中そんなことばかり考えていました。そして、それを叶えてくれるのが二次創作だった気がします。ちゃんとしたストーリーはなかったけれど、「こん...

Read More

出版までの道のり 11 初版部数決定

本日「部数会議」にて、「ぼくたちのリアル」の初版部数と金額が決定したそうです。が、ブログに載せていいかどうか確認するのをわすれました、すみません。一冊の金額は予想どおりでしたが、部数に関しては、正直きいてもよくわかんない。というのが本音です。担当さんによると、「デビュー作としてはちょっと多め」ということです。「編集部一同、期待しています」と、ありがたいお言葉をいただきました。考えてみれば、四年前の...

Read More

「僕だけがいない街」三部けい

この冬にものすごくハマっていたアニメがあります。「僕だけがいない街」。略して「僕街」。実写版映画が公開中らしく、今すごく話題になっています。本屋さんでも大きく取り上げられていますよねー。おもしろいんだなー、これが!で、アニメを見終わったら原作漫画を読みたーい!!って思っていたので(アニメが終わるまでガマンしてた)、さっそく読みました。アニメにはないエピソードとかもあって、あらすじがわかっていてもほ...

Read More