「クリオネのしっぽ」長崎夏海

長崎夏海さんの「クリオネのしっぽ」(講談社)を読みました。実をいうと、何ヶ月か前に最初のほうだけ読んで、苦手なタイプの登場人物がいたため読むのをやめてしまった本なのですが、今回担当さんに紹介していただいたので、再チャレンジ。そういう理由で物語から逃げちゃあいけないなと、反省いたしました。上級生からいやがらせを受け、暴力事件を起こした美羽(みう)、転校生のヤンキー娘サッチ、病弱な弟の面倒をみる唯ちゃ...

Read More

手術から一年

昨日で葉状腫瘍摘出手術からまる一年です。去年は雪が降っていて、病室の窓からそれを眺めていました。あれから一年かぁと思うと、感慨深いものがあります。先日、術後一年の検診にいってきました。大学病院ではなく、近所の乳腺クリニックです。前の検診から三ヶ月くらい経つと、再発などしていないかだんだん不安になってきて精神衛生上よろしくないです。しかし大学病院にそんな理由で頻繁にかかるのは、病院にも他の患者さんに...

Read More

出版までの道のり 7 デビュー作タイトル決定!

本日、出版に向けて第二回の打ち合わせが実施されました。池袋のカフェにて。わたしがカフェ好きだから、打ち合わせ場所にカフェを指定してくださっているようで、恐縮です。かわいいカフェでした。年明けに、編集長からまさかの一発OKを頂いたわけですが、その後微調整をして最終稿を提出、現在に至ります。今日は「ゲラ」というものの初稿を拝見しました。本になる時と同じように印刷されているモノです。これがうわさに聞く「ゲ...

Read More

「古生物の飼い方」土屋健

先日図書館でこの本を借りた時のことですが、ふだんは必要以上のことを話さない司書さんの、まじめなコメント。「これって、ホントに飼えるわけじゃないんですよね……?」思わず笑ってしまいました。「もしも?」の図鑑だってば。特に古生物マニアというわけではないのですが、生命のはじまりから化石のでき方まで分かりやすく書いてあって、興味深く読みました。きっとこれを読んで考古学者になりたいと思う子どもがいることでしょ...

Read More

「もしもせかいがたべものでできていたら 」カール・ワーナー

カール・ワーナーの「もしもせかいがたべものでできていたら 」(フレーベル館)を読みました。写真の絵本です。今すごく人気があるようですね。おいしそう、というよりは、すごくかわいいです。表紙のお菓子の家はもちろん、ブロッコリーの森、チョコレートの汽車、コーンフレークの落ち葉…。夢があるなぁ。こんな国を探検したい。ひとつだけ、「魚でできた海」だけはちょっと気持ち悪い(笑)。しかし一見の価値あり。「使用した...

Read More

「かあちゃん取扱説明書」いとうみく

いとうみくさんの「かあちゃん取扱説明書」(童心社)を読みました。タイトルと表紙の絵が印象的で、書店で見かけた時からずっと気になっていました。四年生の男の子が、なにかと口うるさいお母さんをコントロールするために、お母さんの「トリセツ」を作るという話。すんごいおもしろかったです。おもしろいだけではなくて、物語のつくりにひきつけられました。コーヒーメーカーのトリセツを参考に、「かあちゃん取扱説明書」を作...

Read More

解散しちゃやだ。

SMAPの解散・独立問題が連日報道されています。朝のニュースではじめて知ったときは、動揺して思わず飛び起きてしまいました。「特別ファンじゃないけど解散してほしくない」「SMAPは国民の宝だ」そんなネットの書き込みが印象に残りました。国民的スターっていうのはそういうことなんだなぁと、SMAPの人気を再認識。わたしもSMAP大好きで毎週スマスマ見てるので、こんな形では解散してほしくない。解散したら泣くかも。なんとかな...

Read More

ブクブク交換@赤羽 + 占いDay

本日はブクブク交換! だったのですが、その前に占いのイベントをやっていたので、まずはそちらに参加しました。人生初のタロット占いです。 はたして作家としてやっていけるのか…?ペンネームは…?健康運は…?びっっっくりしました。思いあたることをどんどん言われて。タロット、ハンパじゃないです。わたしにとって、去年が大きなターニングポイントだったということも、言いあてられました。「作家は天職」ともいわれたんです...

Read More

出版までの道のり 6 最終稿へ

年明けに、担当編集者を通して編集長から激励のお言葉をいただきました。原稿についてもほぼOKをいただきましたので、これから最終稿にとりかかります。一月中に完成を目指しております。また、挿絵画家さんや、装丁事務所なども決まりつつあります。しかし、まだ発表できません(うずうず)。わたしひとりの力ではとてもここまでできませんでした。かかわってくださったすべての皆様、とくに物語の一番の理解者であり、的確なアド...

Read More

お正月のあれこれ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。大みそかから実家に帰省しておりました。しかし体調がすぐれず、ついごろごろしてしまった…。いかん!ところで、大みそかにはかならず紅白歌合戦を見るのですが、上橋菜穂子先生が審査員席に!!精霊の守り人、NHKでドラマやるんですねぇ。3月から? 綾瀬はるかかー。うーん、どうかなー、うーん、忘れなかったら見よう。「鹿の王」はまだ読めてないんですけど、...

Read More