「十一月のマーブル」その後…

「十一月のマーブル」の絵を描いて下さった宮尾和孝さんから、波楽とレンの原画を頂きました。サプライズプレゼントという形で講談社から小包で届き、びっくりしました。なんということでしょう。宮尾さん、どうもありがとうございます。お忙しいのに…。ちょっと背が伸びて、本編よりも少し大人になったふたり、というイメージですよね。ふたりとも笑顔でよかった。波楽が手にしているのは缶コーヒーです。はやく大人になりたいと...

Read More

いただきもの

岡田淳さんから木版画をいただきました!すてき!!!...

Read More

さよなら「ブックハウス神保町」

神保町にある「ブックハウス神保町」は、私がはじめて知った「児童書専門の本屋さん」です。学生のころから度々足を運んできました。店内中央に赤いソファがあり、大きなクマのぬいぐるみが座っています。はじめてお店に入った時、すごく心がときめいたのを覚えてる。そのブックハウス神保町が、明日で閉店します。去年の夏、小俣麦穂さんと一緒に、ブックハウス神保町を訪れました(「書店めぐり」)。麦穂さんのデビュー作「さっ...

Read More

ひつじコレクション

会社の上司から、デビュー祝いにひつじさんを頂きました!!ひつじ年にはじめての本が出版され、私にとって記念すべき年になったから……ということで、ひつじです(素敵!)。入社したころにとてもお世話になった方で、私もあんなふうにバリバリの「仕事ができる女」を目指したいっ! っと思い続けて10年近くが経ちますが、ちっともなれやしねぇ。まぁ、いっか。うちのひつじコレクションに仲間入りです。↓これは、学生時代に短いエ...

Read More

「東京都北区赤羽」

そろそろ赤羽について書こうかと思います。ブクブク交換@赤羽にしつこく参加しているのでバレていたと思いますが、私の住んでいる町です。赤羽love。こんなエッセイ漫画が大人気。私も大ファンで全巻持ってます。去年、深夜枠の連続ドラマにもなっていましたが、最初に「山田孝之主演でドラマ化」すると聞いた時には、耳を疑いました(月9みたいなのを思い浮かべた)。清野とおるさんは赤羽在住の漫画家さんで、赤羽で知らない人は...

Read More